2018年 4月      当協会の「World Peace Bell」が最近海外に設置された国を掲載いたしました。
             2013年 11月      「世界平和の鐘活動の経緯」を掲載いたしました。
             2013年 11月      「アグレミーナ浜松」を支援しています。
             2013年 8月       「世界グルメサミット2013INふくい」に協賛いたしました。
             2012年 8月、9月    世界各地で世界平和の集いが開催されました。
             2011年 8月 9日    twitter 始めました!フォローお願いいたします

>> Newsを読む      


告 知


◆「国連平和の鐘を守る会」と称する団体が2016年突然表われました。
    当協会とは全く関係のない別の団体であります。
◆現在の当協会理事長は栗原公喬です




 国連憲章に基づく世界平和運動

ポインターを写真に合わせると拡大写真が表示されます    



国連本部をはじめ、世界に設置されている「世界平和の鐘」は、世界の人々が「平和」を見つめ、「平和」を考える日になることを願い、毎年、国連総会開催日の国際平和の日に全世界に向けて平和を呼び起こすために鳴り響いています。

世界平和は世界を通して人類共通の目標です。この夢は実現可能であり、この目標が達成できることを願い我々の信念の象徴、平和のシンボルである平和の鐘を毎年打ち鳴らします

2001年9月7日の第57回の国連総会において、国連は毎年9月21日を国際平和の日と定めることが新決議されました。従って国連本部の世界平和の鐘の鐘打式は、毎年9月21日に行われます。

国連の「国際平和の日」には世界平和を祈る式典とすること、そして世界的な停戦日と暴力のない日として、その日は一日中戦闘を中止することをすべての国々と人々に訴えています。